離乳食中期(7、8ヶ月) カレー粉をちょっと使いましょう

離乳食も初期を経て中期になると、歯茎や舌などで潰せるくらいのかたさまでは大丈夫になってきます。

大人の指で軽く潰せるくらいのかたさですね。

赤ちゃんもしっかりと食べてくれるようになりだす時期です。

リズムも一日2食くらいにしていきましょう。

具材のバリエーションを増やせば、味や食感、舌触りを楽しめるようになり、食に興味を持ってくるようになります。

中期はカレーベースに味付けをし、とろみをつけます。


こどものカレー粉を使った離乳食カレーレシピはコチラ

↓↓↓

離乳初期  離乳中期  離乳後期  離乳完了期


 

離乳食中期(7、8ヶ月) カレー粉をちょっと使いましょう

By webmaster 公開: 5月 16, 2019

  • 出来上がり量: 赤ちゃん一人分 (1 人前)
  • 準備時間: 15 分
  • 調理時間: 20 分
  • 出来上がりまでの時間: 35 分

離乳初期を経て中期になったら、少し硬めにして味もつけてみましょう。

材料

作り方

  1. 野菜は皮をむき、にんじん、じゃがいもは一口大、たまねぎはくし切りにします。
  2. 鍋で野菜とひき肉を軽く炒めた後水をいれて、灰汁を取りながら野菜が柔らかくなるまで煮ます。
  3. 野菜を取り出し、軽くつぶします。
  4. 別の鍋にひき肉が入った煮汁を取り、だし汁少々とこどものカレー粉をひとつまみ加えます。そこに水溶き片栗粉と3を加え軽く一煮立ちさせとろみをつけます。
  5. 五分〜全がゆと合わせて完成です。

コメントは受け付けていません。